小林由美はパン屋でバンドボーカル!【動画】ぐっすりの場所や営業時間とクラフトビールは?【セブンルール】

スポンサーリンク

こんにちは、まりもんです!

春のパン祭り後編と称して

【セブンルール】に夜のパン屋

ぐっすりベーカー(good sleep baker)

の経営者、小林由美(こばやしゆみ)

さんが登場します!

小林由美さんは夜に営業をするパン屋

で焼きたてのパンとクラフトビールを

提供しており、夜でも焼きたてのパンが

買えると、現在注目を集めています!

さらに小林由美さんはパン職人なのに

実はバンド活動をしており、ボーカル

をやっているというなんとも異色な

経歴の持ち主なんですね!

そんな小林由美さんはいったいどんな

女性なのか?また、パン屋の場所や

営業時間などについても、気になる

ので調べてみました。

スポンサードリンク
<目次>

  1. 小林由美(こばやしゆみ)さんのプロフィール!
  2. 小林由美さんはバンドのボーカル!
  3. 小林由美さんのパン屋ぐっすりベーカーとは?
  4. 小林由美さんのパン屋ぐっすりベーカーの場所と営業時間は?
  5. 小林由美さんのパン屋のクラフトビールとは?

1.小林由美(こばやしゆみ)さんのプロフィール!

出典:https://www.jbja.jp

  • 名前:小林由美(こばやしゆみ)
  • 生年月日:1985年
  • 年齢:32歳
  • 出身:千葉県
  • 2016年6月:
    good sleep bakerをオープン

小林由美さんは子供の頃から

お菓子作りをすることが大好き

だったので、後に製菓専門学校へ

通いパン作りを勉強しました。

専門学校卒業後は、フリーターを選択。

というのも、小林由美さんはバンドを

組んで音楽活動をしていて、それを

続けるために、都内のパン屋やビアパブ

などで8年間働きながら、合唱団にも

入って活動をしたりと、広く浅く

いろいろな事にチャレンジして

来られたました。

小林由美さんはどれも中途半端だと

おっしゃっているようですが、私は

とてもエネルギッシュな女性で

好奇心旺盛な方なのだろうなと

思います!

やりたい事をやる!というのは実際は

なかなか思っててもできない事だと

思いませんか?

スポンサードリンク

2.小林由美さんはバンドのボーカル!【動画】

小林由美さんはパン屋さんでも

ありますが、なんと「klee」クレーという

バンドのボーカルもされているんです!

出典:http://musi-klee.com

「klee」は2011年に結成された4人組み

のポップミュージックグループで

東京都内を中心に活動しています。

バンド名は画家の「Paul Klee」が

由来だそうです。

ボーカルが小林由美(yumi)さんで

ベースののぶさん(nobu)の2人が

中心となっています。

kleeの音楽は浮遊感のあるふんわり

した北欧系ワールドミュージックの

ような独特の世界観が特徴で

小林由美さんの歌声は

とても透き通った美しい声なんですね!

2012年11月にファーストアルバム

「klee」を全国リリースしています!

本当に本格的に活動されているん

ですね~。

パン屋さんなのにバンドをされている

だなんて驚きです!

しかもメインのボーカルですからね。

kleeの音楽はラジオや音楽雑誌でも

紹介されたり、NHKのEテレ

「やさいの時間」でも番組内で

使用されたりしています。

バンド活動は音楽イベントに参加

されたりと、ゆっくりではありますが

続けておられるようですね。

それでは気になる「klee」クレー

小林由美さんの歌声を是非お聴きください!

曲名:「curtain call」

スポンサードリンク

3.小林由美さんのパン屋ぐっすりベーカーとは?

出典:https://www.facebook.com

小林由美さんのパン屋「good sleep

baker」グッドスリープベーカーは

略して「ぐっすり」という愛称で

お客さんに親しまれています!

ぐっすりベーカーは、小林由美さんの

「おいしいビールを飲んで、明日の

朝のパンを買ってそれを楽しみに

ぐっすり眠りについてもらいたい」

という思いが込められているそうです。

出典:https://www.facebook.com

そもそも、夜に営業するパン屋を

しようと思い立ったのは、パン好きの

友人が夜はパン屋のパンが売り切れて

いて購入できないという話がきっかけ

だったそう。

確かに、夜はコンビニのパンでも品薄で

パン屋さんはそもそも閉まっていたり

開いていても残り物のパンが少ししか

なかったりで、食べたいパンが購入

できないですよね。

遅くに仕事帰りの方にとったら

小林由美さんのパン屋さんは願ったり

叶ったり!しかも小林由美さんは

ビアバルで働いた経験もあり

ビールも好きなことから

パン屋で焼きたてのパンを食べながら

クラフトビールを飲んでもらおうという

発想でお店を展開!

出典:https://www.facebook.com

焼きたてのパンを食べながら、美味しい

クラフトビールが飲めるパン屋として

現在とても話題を集めています!

もちろん、パンの持ち帰りだけでも

OKですし、ビールを飲むだけでも

よいそうなので、犬の散歩中に

ビールを一杯、外の庭で飲んでいく

常連さんもいるそうですよ!

なんとも贅沢ですね~

スポンサードリンク

4.小林由美さんのパン屋ぐっすりベーカーの場所と営業時間は?

出典:https://www.facebook.com

小林由美さんのぐっすりベーカーは

平日は18時~25時、日曜日は

15時~23時という営業時間

となっています。

パン屋さんは朝早い!という

イメージですが、正反対の時間帯。

でもこれが、現代の働く世代の方が

求めているものなのかもしれませんね。

定休日は水曜日となっていますが

不定期で木曜日や金曜日も定休日

になっていることがあります。

お店のフェイスブックに前もって

掲載されているので要チェックです。

お店の場所は、松陰神社前駅から

徒歩数分で、リノベーション複合施設の

松陰PLATの1番奥にあるお店です。

  • 店名:good sleep baker (ぐっすり)
  • 住所:東京都世田谷区世田谷4-13-20
    松陰PLAT 1F-D
  • 営業時間:平日17時~25時
    日曜日:15時~23時
  • 定休日:水曜日

スポンサードリンク

5.小林由美さんのパン屋のクラフトビールとは?

出典:https://www.facebook.com

小林由美さんのパン屋、ぐっすり

ベーカーでは、小林由美さんこだわり

のクラフトビールが飲めることでも

人気があります。

クラフトビールとは、

小規模なビール醸造所で

醸造家が丹精込めて造っている

ビールのとこです。

醸造家が造り上げる高品質なビールを

【Craft → 手工芸品】に例えて

クラフトビールと呼ぶそうです。

ビールは

  • 麦芽(大麦から抽出した糖)
  • ホップ(香りや苦味を与える植物)
  • イースト(酵母)

から造られます。

簡単に説明すると、これらを混ぜ合わせ、

イーストの力で発酵させてるんですね。

ある程度期間をおいて、熟成してくると

あのビールの味と香りになっていきます。

しかし、素人ではこの段階で

雑菌が入ったり、それぞれの材料の加減で

味が変化したりと、

造るのは簡単ではありません。

小林由美さんは、ビールが大好きで

ビアバルでの経験を生かしながら

パンに合うクラフトビールを、

お気に入りの工房から仕入れて

いるんですね。

お店には常時3種類のクラフトビールが

開栓されていて、樽がなくなると

次の樽を開栓するといった具合です。

3種類はそれぞれの特徴が生きるように

バランスを考えて選んでいるそうですよ!

いつも違う種類が並んでいるので

飽きることなく楽しめそうですね。

さらに、小林由美さんはパンはもちろん

手作りですが、パンもビールと同じ

発酵食品なんですね!

パンもビールも、イーストを使って

発酵させて作るのに、出来上がった

物は全然違うだなんて不思議ですよね。

同じ発酵食品同士ですから、食べて

合わないはずはないですね!

出典:https://www.facebook.com

お店では、ケーキやクッキー作られて

いて、ビールにケーキを合わせて

食べるお客さんも最近は多いそうですよ!

黒ビールがコーヒーっぽく感じる

みたいです。私も食べてみたいなぁ。

スポンサードリンク

まとめ

小林由美さんは、パン職人でもあり

歌手でもあるというとっても魅力的な

女性なんですね!

小林由美さんは友人の一言がきっかけで

夜のパン屋さんを作りましたが

とっても友人思いの優しい女性なの

かなと思います。

そして自分の好きな美味しいものを

おすすめしてくれるということなので

パンとクラフトビールは間違いない

組み合わせですね!

これからも、数少ない夜のパン屋さん

がんばって続けていただきたいです。

最後まで読んでいただいて

ありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする