佐々木大輔(スキーベースジャンプ)の経歴と驚きの動画!事故と大怪我や高所恐怖症?彼女は?【クレイジージャーニー】




3.佐々木大輔さんの事故と大怪我や高所恐怖症は?

出典:http://www.sasakidaisuke.com/

スキーベースジャンプ

飛行機からパラシュートを背負って

飛び降りる「スカイダイビング」とは

違って、ビル・崖・塔・橋などから

飛び降りるスポーツです。

地上に近く、パラシュートが開くまでに

時間的余裕がないことや、崖の表面に

激突する危険性が大きく

スカイダイビングよりも数倍危険と

いわれています。

 

ビルや塔などの建造物からのジャンプ

はもともと不法侵入などで禁止されて

いますが、高い崖があるような

人気のある地域は、政府がベース

ジャンプを禁止しているところが

多いそうです。

 

そして毎年と言っていいほどに

スキーベースジャンプでは死亡事故

が起こっています。

特に最近では手と足の間に布を張った

特殊なジャンプスーツを着て

ムササビのように飛び降りる

「ウイングスーツジャンプ」

流行っていて、最高時速は200キロ

達し人気が出ているものの、ここ数年

死亡事故が急増しています。

 

そんな危険いっぱいのジャンプに

挑戦し続ける佐々木大輔さんは

実は意外なことに

高所恐怖症なんだとか!

私はスキーで(スキー以外でも)スピードを出すことが大嫌いです。怖くて怖くて…そして、なかなかの高所恐怖症でもあります…でも、スキーを履くと、高いところにも立っていられる。 スピードを出しても、楽しい。(積極的に速度を上げることはしませんけども。怖いので。)

引用:https://camp-fire.jp

このようなスポーツは恐怖心がある

人の方が、過信せず自分をおさえる

ことができそうなので、いいかも

しれませんね。

 

しかし

佐々木大輔さんは、2004年の

ワールドツアーの試合中に

背骨、腰骨、膝と11箇所を骨折する

大怪我を負われました。継続的に

参戦していた大会からは遠ざかり

ましたが、怪我をしたことで

本当の意味でのスキーの歓びや

自然のすばらしさを伝える活動を

されるようになりました。

ここで怖くなって止めないところが

すごいですよね~。

スポンサードリンク

4.佐々木大輔さんの彼女や結婚は?

佐々木大輔さんに彼女がいるのか

結婚しているのかいろいろと情報を

探してみました。

佐々木大輔さんは、ご結婚されている

ようですね!

佐々木大輔さんがスキーベースジャンプを

する時は、必ず奥さんが登山に付き添って

行きます。

ジャンプをしないまでも、登山だけでも

相当大変なのに、すごい奥さんでね。

きっといつも心配で

不安がつきまといそうな

気がしますね。

どうしてここまで危険なスポーツに

チャレンジしようとするのか

分かりませんが、きっとこれが

男のロマンとか、限界を超えたい

とかそういう世界なのでしょうかね?

スポンサードリンク

まとめ

スキーベースジャンプ

日本ではまだあまり知られていない

スポーツですね。

日本にはそういった滑りができる

ところが少なくて、日本向きの

スポーツではないのかも

しれません。

スキーベースジャンプ

とても危険で、死亡事故も多発

していますので、スポーツと

しては心配なところがありますね。

佐々木大輔さんは、いつまでこの

スキーベースジャンプ

続けるのでしょうか。

くれぐれも気をつけて

楽しんでいただきたいです。

今日も最後まで読んでいただいて

ありがとうございました!

ビッグマウンテンスキーヤーの
佐々木大輔さんの記事はこちらからどうぞ!

佐々木大輔(スキー)のプロフィール!高所恐怖症で危険?嫁はスノボ選手!【クレイジージャーニー】

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です