伊藤聡美は羽生結弦の衣装デザイナー!モヒカン画像と経歴や受賞作は?値段や注文方法も!【セブンルール】

スポンサーリンク

こんにちは、まりもんです!

今回の【セブンルール】

フィギュアスケートの衣装デザイナー

として活躍している伊藤聡美(いとう

さとみ)さんが登場します!

伊藤聡美さんは、あのトップスケーター

羽生結弦選手や、宇野昌磨宮原知子

本田真凜紀平梨花選手などの有名

選手らがこぞってオーダーをお願いする

デザイナーで、

私たちも知らず知らずのうちに

その衣装を目にしていたんですね!

そんな絶大な支持を受けている伊藤

聡美さんは、実はハーフで

まだ若くてかわいい女性!

こんな素敵なデザインを生み出す

伊藤聡美さんはいったいどんな女性

なのでしょうか?

経歴や学歴、手がける羽生結弦選手の

衣装の値段や、注文方法などを

調べてみました!

<目次>

  1. 伊藤聡美(いとうさとみ)さんの経歴は?
  2. 伊藤聡美さんは羽生結弦の衣装デザイナー
  3. 伊藤聡美(衣装デザイナー)さんの受賞作品は?
  4. 伊藤聡美(衣装デザイナー)さんの若い頃のモヒカン画像!
  5. 伊藤聡美(衣装デザイナー)さん羽生結弦の衣装の値段は?
  6. 伊藤聡美(衣装デザイナー)さんの衣装の注文方法は?

1.伊藤聡美(いとうさとみ)さんの経歴は?

出典:https://www.ktv.jp

  • 名前:伊藤聡美(いとうさとみ)
  • 生年月日:1988年5月31日
  • 年齢:30歳
  • 出身:千葉県
  • 学歴:エスモードジャポン東京入学
    (服飾専門学校)
  • 2008年:
    神戸ファッションコンテストで
    特選受賞
    ノッティンガム芸術大学(英)へ留学
  • 職歴:チャコット社にてフィギュア
    スケート衣装製作に携わる
  • 2015年:独立
    フリーランスとして衣装サイトを
    立ち上げ、衣装のデザインから
    製作まで全て手がけている
  • 趣味:ジョギング

伊藤聡美(いとうさとみ)さんは

日本人の父とタイ人の母を持つ

ハーフの女性。

伊藤聡美さんの母親は、若い頃

服飾の仕事をしており、

オートクチュールなどのドレスを縫って

いたそうで、伊藤聡美さんが幼い頃は

洋服を縫ってくれたりしたそうですよ。

伊藤聡美さんは、学生時代は

服飾の専門学校、エスモードジャポン

東京へ入学します。

伊藤聡美さんはもともと

レザー(革)が好きだったので

モード系のデザイン学校で学び

舞台衣装には全く興味がなかった

というのですから驚きですね。

自分の着る服の色では黒が好きで

自分の服をデザインすることは

一切ないそうです。

その後伊藤聡美さんは、

ノッティンガム芸術大学へ留学後、

バレエ衣装で有名なブランド

チャコット社に就職し、フィギュアスケート

の衣装製作に携ります。

そこで伊藤聡美さんは、ビーズや

スパンコールに出会ったのだそう。

チャコットは、私の娘もバレエを習って

いたので何回か買い物に行った事が

あるのですが、とにかくどれも高い!

でも、高いけれど刺繍やビーズ

リボンなどの飾りがかわいくて

衣装以外のカバンや小物類を

集めている生徒さんもいましたね。

バレエシューズもタイツも全て

チャコットで揃える方も多いです。

そんな業界では有名なチャコットですが

伊藤聡美さんはそこで「自分が作っている」

という気持ちが芽生えなかったそう。

もともと人間嫌いで、多数派の意見に

流される事が嫌という性格だそうなので

誰が着るかわからない衣装作りは

物足りなかったのかもしれませんね。

伊藤聡美さんは2015年、26歳で

独立しフリーランスとして活動を始めます。

衣装製作サイトを立ち上げ、自分で

デザインした衣装を持って、

スケート場へ赴き、売り込みをして

いったそうですよ。

元チャコットで衣装を製作していた

というところが強みになったのでは

ないでしょうか。

スポンサードリンク

2.伊藤聡美さんは羽生結弦の衣装デザイナー

出典:https://twitter.com

伊藤聡美さんは

宇野昌磨選手、宮原知子選手

本田真凜選手、紀平梨花選手などなど

多くのスケーターの衣装をデザイン

していますが、やはり1番注目が集まって

いるのが羽生結弦選手の衣装デザイン

です!あの、「SEIMEI」の衣装を

知らない人はいないのでは

ないでしょうか?

2014年の中国杯で、羽生結弦選手が

6分間練習で中国の閻涵(えんかん)選手と

接触し、怪我をしながらも滑りきった事は

あまりにも有名です。

その時に着ていた衣装は血で染まり

2週間後に控えていたNHK杯では

使用できないため、予備の衣装を

頼まれていた伊藤聡美さんが急遽

羽生結弦選手から依頼を受け

新しいデザインで製作し間に合わせた

そうなんですね!

その時から、伊藤聡美さんと羽生結弦

さんの繋がりが深まり、その後

伊藤聡美さんにデザインを依頼する

ようになったそうです。

出典:https://twitter.com

羽生結弦選手の衣装は、羽生結弦選手の

デザインと言っても過言ではないくらいで

多くのリクエストを伊藤聡美さんに

依頼されるそうです。

羽生結弦選手がデザイナーで、伊藤聡美

さんがアシスタントのような関係だ

そうで、羽生結弦選手は何でもできる人

だとは思っていましたが、デザインの

センスもあるなんて、本当にすごい人ですね!

2015年の「SEIMEI」で着用した

衣装は、映画「陰陽師」をイメージして

唐草模様の入った白地で、黄緑色と

紫色、「五芒星」の星型を入れて欲しい

とリクエストがあったそうで、

さらには平安時代の和装「狩衣」(かりぎぬ)

の形に似せて欲しいとのことで

5回もの仮縫いを繰り返したそうですよ。

襟元の色使いの順番も全て羽生結弦選手の

指定なんですって!

出典:https://www.instagram.com

伊藤聡美さんデザインは、唐草模様が

とてもキレイなのが印象的ですよね。

動きがあって、流れるようなデザインは

全て意味があるそうです。

それぞれの選手の滑る音楽やその

ストーリーやコンセプトに合わせて

伊藤聡美さんがイメージを膨らませて

製作されているんですね。

伊藤聡美さんはよく美術展にも

行かれるそうで、印象派の絵画が

お好きなのだそう。そういったところ

からもインスピレーションを得て

衣装作りに役立てているんですね。

スポンサードリンク

3.伊藤聡美(衣装デザイナー)さんの受賞作品は?

伊藤聡美さんは、2008年

第35回神戸ファッションコンテスト

で特選を受賞されています。

その時の受賞作品がこちらの画像!

なかなかハードなデザインですよね。

これは「建築」をイメージした

ファッションなのだそうで、伊藤聡美

さんが好きな「フランク・ゲーリー」

さんの作品の特徴を服で立体的に再現

したのだそう。

出典:https://hash-casa.com

画像はウォルトディズニーコンサート

ホールなのですが、現在の伊藤聡美さん

のデザインする衣装のイメージとは

全くかけ離れたものですよね!

こんな洋服をデザインしていた方が

キラキラでひらひらの衣装を製作

する仕事をしていると思うと

本当に不思議ですね!

スポンサードリンク

4.伊藤聡美(衣装デザイナー)さんの若い頃のモヒカン画像!

伊藤聡美さんは学生時代

多数派の意見に流されることが嫌で

とがった高校生活を送っていたそう

なんです。

その頃の伊藤聡美さんの画像が

こちら!

なななんと、モヒカンだったんですね(汗

長い髪の毛も垂らしているんですが

後ろ姿はどうなっていたのか気なります。

確かに、周りに流されない感じの

オーラが出ていますね~。

ますます、フィギュアスケートの

衣装をデザインしているとは

思えないのですが、そんなギャップが

伊藤聡美さんの魅力なのかも

しれませんね!

5.伊藤聡美(衣装デザイナー)さん羽生結弦の衣装の値段は?

フィギュアスケートの衣装は

演技中に衣装の一部が落下した場合

1.0点の減点になってしまうという

ルールがあります。

昔、高橋大輔選手が演技中、衣装の

羽が落ちてしまい、1.0点減点

されたことがありました。

転倒したのと同じ減点をされるので

これはかなり痛いですよね。

フィギュアスケートの衣装は

ショートプログラム、フリープロ

グラム、エキシビジョンと、最低

3着は必要になってきますが

これは本当に信頼できるデザイナーに

選手もお願いしたいですよね。

フィギュアスケートの衣装は

選手によって好みが違うので

それぞれの要望にこたえていく必要が

あるんです。

例えば、左右対称のデザインでないと

回転軸がずれるなどです。

宇野昌磨選手は、伊藤聡美さん

のデザインの襟元を、本番直前に

はさみで切り込みを入れたことも

あるそうで、とても繊細なところ

まで気を使わなければいけないん

ですね。

出典:https://www.instagram.com

伊藤聡美さんは実際に、女子の衣装を

着て着心地を確かめたこともある

そうですよ。

伊藤聡美さんの衣装は、女子では300グラム

くらい、男子では800グラムくらいの

重さにして、とにかく軽くなるよう

気を使われています。

一般的な通販で販売されている衣装は

15,000円~25,000円

高くなると40,000円くらいします。

プロになってくるとデザイナーにオーダー

するので、1着20万円~80万円すると

言われています。

実際に伊藤聡美さんのデザインオーダーは

20万円前後から受付しているという

ことですよ。

羽生結弦選手の衣装ですが

「SEIMEI」の衣装だと、ビーズが

3000個付いていて、布地にも

こだわって、軽くてよいものが使われて

います。1着100万円はするのでは

ないかと言われていますね!

1着100万円の衣装が、3種類と

予備も作ったら、1シーズンで

500万円はいくかもしれませんね~!

スポンサードリンク

6.伊藤聡美(衣装デザイナー)さんの衣装の注文方法は?

伊藤聡美さんがデザインする

衣装に憧れを抱く方も多くいらっしゃる

と思います。

伊藤聡美さんはフィギュアスケートの衣装

以外では、新体操とBallroom Danceの

モダンとラテンのデザインが可能と

なっていて、なんと専用のサイトから

申し込みができるんです!

注意したいのは、ジュニアからシニア

選手を優先に製作されていることです。

また納期は約3ヶ月ほどかかります。

採寸は自分自身で行い、衣装の

やりとりは郵送でされます。

予算の半額を前払いし、キャンセルに

なった場合は材料費を差引いた金額を

返金してくれます。

それ以外にも、注意点があるので

注文して申し込みたい方は、現在

若干オーダーの受付を再開している

そうなので、チャンスはあるかも

しれませんね!

こちらのサイトから申し込みできますよ

https://cargocollective.com

まとめ

伊藤聡美さんは、自分に何ができるのか

自分の本当にやりたいことは何

なのか、突き詰めていった結果が

現在のフィギュア衣装デザイナー

だったんですね。

日本人のデザインする衣装が

現在では世界に通用するほどに

なったことは本当にすごい事ですよね!

伊藤聡美さんにはこれからも

誰も作り出さないような

素敵な衣装を生み出してもらって

世界中のスケーターやダンサーを

輝かせていってほしいです。

最後まで読んでいただいて

ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする