【オールスター感謝祭2018秋】赤坂5丁目ミニマラソンの優勝者と順位!キプサングの結果とハンデは?

スポンサーリンク

TBS「オールスター感謝祭」赤坂

5丁目ミニマラソン

の季節が、今年もやってきましたね!

オールスター感謝祭は

今年で27周年を迎え

今回で55回目になるという

長寿番組になっています!

普段の芸能人とは違った顔が見られる

番組として、楽しみにしている視聴者

も多く、今や芸能界の一大イベントの

ひとつになっていますね!

その中でも、1993年春にスタート

した「赤坂5丁目ミニマラソン」のコ

ーナーは、当初は4人しかランナーが

いませんでしたが、年々参加者が増え

てきました。

そしてランナーのレベルもアップして

きてプロの外国人ランナーを招待したり、

プロ顔負けの芸能人を起用するといっ

た人気コーナーになっています!

今回の走者は160人もの出演者の

中からいったい何人参加するのでしょ

うか!?

そして今回の招待ランナーとして

私の予想では、先日のロンドンマラソン

世界新記録のタイムをたたき出した、

史上最速の男、

エリウドキプチョゲ選手が緊急来日

していると思っていたのですが

来日していたのはケニアの英雄

ウィルソンキプサング選手でした!

今年はキプサング選手のぶっちぎり

なるか!?ハンデも気になるところ

です。

そして赤坂5丁目ミニマラソンの名物

森脇健児さんの活躍は?

今回も目が離せなくなりそうですね!

今日は、オールスター感謝祭2018

見どころや、優勝者や順位等速報

をお伝えしていきます!

赤坂ミニマラソンの結果は如何に?

どうぞ、最後までお付き合いください!

出典:TBS

<目次>

  1. 赤坂5丁目ミニマラソンの昨年の優勝者は?
  2. 赤坂5丁目ミニマラソンのコースとハンデは?
  3. 招待ランナーのキプサング選手とは?
  4. オールスター感謝祭2018秋赤坂5丁目ミニマラソンの見どころは?
  5. オールスター感謝祭2018秋赤坂5丁目ミニマラソンの優勝者は?
  6. オールスター感謝祭2018秋赤坂5丁目ミニマラソンの順位は?
  7. 赤坂5丁目ミニマラソンの森脇健児さんの結果は

1.赤坂5丁目ミニマラソンの昨年の優勝者は?

昨年2017年秋の優勝者は、

モハメドファラー選手でしたね!

2位の和田正人さんとの2分10秒

ものハンデをものともせず、優勝した

ファラー選手の最期の追い抜きが

記憶に蘇ります。

ファラー選手はちょっぴりお茶目

で笑顔のかわいい選手で、番組

をとても楽しんでいるのが伝わって

きました。赤坂5丁目ミニマラソン

は短い距離しか走らないのですが

長距離ランナーのファラー選手は

真剣勝負そのものでしたよ!

2018年春の優勝者は、マラソンの

強豪校青山学院大学のOG

下田裕太さんが2位の森脇健児さんと

12秒差で優勝!

下田裕太さんは現役陸上選手なのに

森脇健児さんの追い上げは

すごいものがありましたね。

今年の赤坂5丁目ミニマラソン秋の

優勝者はいったい誰になるのでしょうか!?

スポンサードリンク

2.赤坂5丁目ミニマラソンのコースとハンデは?

「赤坂5丁目ミニマラソン」

TBSの所在地が、赤坂5丁目にある

ということから名づけられました。

コースは1周約900mを4周する構成で

3.6kmを走ります。

曲がり角やカーブが多いので

スピードの出せる選手ほど、足への

負担がかかりますし、長距離マラソン

とはまた違った運動神経も使うので

なかなか面白いレースになるんですよ。

出典:http://ameblo.jp/

コースの1番の見どころは

「心臓破りの坂」と呼ばれている

高低差18mの坂道です!

TBS正面玄関から大道具搬入口へと続く

傾斜のきつい二段坂になっています。

出典:http://ameblo.jp/

あまりにも急なため、苦しくて歩いて

しまう芸能人が続出です!

ここでライバルとどれだけ差を

つけられるかがポイントですね!

坂道に強いランナーがかなり

有利になりそうです。

今年はこの坂道で、いったい

どんなドラマが起こるのでしょうか!?

赤坂5丁目ミニマラソンの出場者は

男女の実力がバラバラなので平等にするために

ハンデ制になっています。

昨年2017年秋のハンデルール

  • 一般
  • 運動自慢タレント:一般から30秒後
  • 陸王チーム:運動自慢タレントから40秒後
  • マラソンタレント:陸王チームから10秒後
  • モハメドファラー:マラソンタレントから2分後
    (スタートから3分20秒後)

今年の2018年秋のハンデルール

  • 一般女子
  • 一般男子:一般女子から15秒後
  • 運動自慢タレント:
    一般男子から40秒後
  • マラソンタレント:
    運動自慢タレントから3分15秒後
  • キプサング:スタートから4分40秒後

となりました。

3.招待ランナーのキプサング選手とは?

  • 名前:ウィルソン・キプサング・キプロティチ
  • 生年月日:1982年3月15日
  • 年齢:36歳
  • 出身:ケニア
  • 身長:180cm
  • 体重:62kg
  • 既婚(子供3人)

今回の赤坂5丁目マラソンの招待

ランナーのキプサング選手は、

高身長の長い足でバネのように走るのが

特徴の長距離マラソン選手で

長距離界のボルトと言っても過言では

ないと言われていて、

東京オリンピックの金メダル候補の

一人としても注目されています。

もともとトラック競技中心に活動

していましたが、トラック競技

ではお金が稼げないということで

長距離選手に転向しました。

ハーフマラソンでしばらく鍛え

2010年のパリマラソンでフルマラソン

デビューし、2時間7分13秒で3位に

入賞。同年のフランクフルトマラソンで

2時間4分57秒で、フルマラソン2回目

で初優勝を飾りました。

2011年のびわこ毎日マラソンでも優勝!

2017年の東京マラソンでも優勝し

これは日本国内最高タイムとして記録

されています!

17回のフルマラソン出場で、10回の

優勝を果たしています。

2018年9月16日に行われた

ベルリンマラソンでは

2時間6分48秒で3位に入賞しました!

キプサング選手は、今までのフルマラソン

で2時間3分代の記録を4回も出して

いる実力の持ち主なんですね。

今回の赤坂5丁目ミニマラソンでは

どんな走りを見せてくれるのか?

期待したいですね!

スポンサードリンク

世界最速の男キプチョゲ選手とは?

  • 名前:エリウドキプチョゲ
  • 生年月日:1984年11月5日
  • 年齢:33歳
  • 出身:ケニア
  • 身長:170cm
  • 体重:57kg

今回の招待ランナーではないかと

私が勝手に思っていた

キプチョゲ選手は、ケニアの陸上競技

選手。

高校卒業後に陸上を始めました。

2003年~2012年頃は

クロスカントリーの選手として活躍し

多くの大会で優勝、2006年には

10kmロードで世界新記録を樹立

した有名選手です。

そして2013年に、マラソン競技に

転向し、同年の初マラソンのハンブルグ

マラソンで、大会新記録をたたき出し

2時間5分30秒で優勝!

初マラソンで初優勝ですよ!?

すごいですよね!

そしてその後の公式による大会に

11回出場し、なんと10回も

優勝しているという、とんでもない

実力の持ち主なんです!

みなさん知ってましたか?

2013 ハンブルグマラソン 2:05:30 
優勝
201 3 ベルリンマラソン 2:04:05
2位
2014 ロッテルダムマラソン 2:05:00
優勝
2014 シカゴマラソン 2:04:11
優勝
2015 ロンドンマラソン 2:04:42
優勝
2015 ベルリンマラソン 2:04:00
優勝
2016 ロンドンマラソン 2:03:05
優勝
2016 リオデジャネイロオリンピック 
2:08:44 優勝
2017 ベルリンマラソン 2:03:32
優勝
2018 ロンドンマラソン 2:04:17
優勝

フルマラソンで9連勝とか、

聞いたことないですね~(汗

そして

2018年9月16日に行われた

ロンドンマラソンで、2時間02分

の壁を破り、人類初となる

2時間1分39秒という世界新記録

を樹立しました!

しかもこのレース、キプチョゲ選手の

前半のタイムが61分6秒

後半が60分33秒

後半になってスピードが上がっていた

そうで益々驚きです!

これまでの世界記録から78秒も

タイムを縮めたキプチョゲ選手。

2015年のロンドンマラソンでは

靴のインソールが、外側に飛び出す

というアクシデントに見舞われた

のにも係わらず、そのまま走りぬけ

優勝したことでも話題になりました!

そんなキプチョゲ選手の夢は

「フルマラソンを2時間以内で

走りきること!」なんだそう。

今回の赤坂5丁目マラソンには

来られませんでしたが、東京

オリンピック金メダル候補として

注目されているので、是非今後の

活躍を応援したいですね。

スポンサードリンク

4.オールスター感謝祭2018秋赤坂5丁目ミニマラソンの見どころは?

赤坂5丁目ミニマラソン2018秋は

今回も芸能人トップランナーが集結!

前回2018春の上位に入った

2位:森脇健児さん
4位:ノッチさん
5位:ハリー杉山さん
6位:小島よしおさん
7位:東国原英夫さん

が今回も参戦します!

いったいどういった競り合いになる

のかが見どころと言えますね。

年齢層が幅広いのも面白いです!

やはり私が特に注目しているのが

今年51歳になる森脇健児さんです。

もうこの番組の名物となっていますが

2017年の

赤坂5丁目ミニマラソンで優勝した

経歴もありますし、前回は2位と

いう素晴らしい結果を残しています

からね。

出典:http://www.kbs-kyoto.co.jp

最後の心臓破りの坂道手前での

ラストスパートが持ち味なのですが

相当な練習を重ねているんでしょう。

もう、おじさんなのにそれだけの

気力と体力があるのには脱帽です!

走り終わった後の倒れ具合が半端ない

のでいつも心配になりますが(汗

あとは、招待選手のハンデですが

毎回驚く程にハンデがつけられる

選手たち。でもそれをものともせず

に走り抜ける驚異的なパワーも

みどころですね!

さて今回は短い時間の間に、どんな

ドラマが繰り広げられるのか!

結果は如何に!

スポンサードリンク

5.オールスター感謝祭2018秋赤坂5丁目ミニマラソンの優勝者は?

オールスター感謝祭2018秋の

赤坂5丁目ミニマラソンの優勝者は

みなさんの想像通り

キプサング選手でした!

キプサング選手は、4分40秒もの

ハンデをものともせず、2位と

20秒差をつけてゴール!

最後の4周目の心臓破りの坂の手前

で上位の選手をどんどん抜いて

いきました。

やはりスピード感が違いますね!

一歩のストライドが大きいので

ゆっくり走ってるように見えても

めちゃくちゃ速いんです!

スタジオ内では危険なので、ゆっくり

スピードを落として走るのですが

外の直線を走っている時は

すごいスピードでバイクカメラが

追いつかない程でしたよ~

それにしても、世界のキプサング選手。

警察官の警備の数がすごいですね(汗

キプサング選手は、

「こんなきついコースを4周も

走るのか」と思ったそうですが

「今日は身体が軽かったので

勢いよく走れました」

「みなさんと走れて、とても

楽しかったです!」とニコニコ顔で

話されていましたよ。

キプサング選手、顔が小さいですね~

スポンサードリンク

6.オールスター感謝祭2018秋赤坂5丁目ミニマラソンの順位は?

そして気になる第2位ですが

今回もなんと!あの森脇健児さん

でしたー!素晴らしいですね!

1位のキプサング選手と20秒差で

ゴールとなりました。

森脇健児さんの活躍ぶりについては

後ほど。

そして、気になる第3位は!

おばたのお兄さんで、キプサング

選手とは35秒差となりました。

途中まで1位だったので、かなり

健闘したと思います。

おばたのお兄さんは、結婚7ヶ月目

の新婚さん。奥さんに賞金を

持って帰るのが目標だったそうなので

目標達成ですね!

2018年秋赤坂5丁目ミニマラソン

TOP10位の順位は以下のとおりです。

(敬称略)

  • 1位:キプサング トップとの差35秒
  • 2位:森脇健児 トップとの差20秒
  • 3位:おばたのお兄さん トップとの差35秒
  • 4位:ハリー杉山 トップとの差48秒
  • 5位:小島よしお トップとの差55秒
  • 6位:ノッチ トップとの差1分6秒
  • 7位:東国原英夫 トップとの差1分10秒
  • 8位:内藤大助 トップとの差1分50秒
  • 9位:井上咲楽 トップとの差1分54秒
  • 10位:ワタリ119:トップとの差 2分2秒

スポンサードリンク

7.赤坂5丁目ミニマラソンの森脇健児さんの結果は

赤坂5丁目ミニマラソンでは

毎回森脇健児さんの活躍が

気になるところですね!

なんと森脇健児さんはこのマラソンに

30回以上も出場されているそうで

芸能人トップランナーと言われる

までになりました。

森脇健児さんは、今回の赤坂5丁目

ミニマラソンに向けて、「身体を

マシーンに変えました!」と

意気込んで話されていましたよ。

3ヶ月前の6月には、足に怪我をして

1ヶ月間走れなくなるアクシデント

もあったそうで、よくここまで

調子を戻すことができましたよね。

51歳という年齢では、回復力も

落ちていると思うのですが

森脇健児さんはさすがですね~。

「赤坂には夢があるんですよ!」

と気合を入れる森脇健児さん。

スタートから3分15秒のハンデ

でスタートしました。

キプサング選手とは

1分25秒の差がありましたね。

森脇健児さんは、始めはスピード

を抑えて走り出し、3周目までは

マラソンタレントの集団の中に

いてました。しかし4周目に入って

一気にスパート!

あっという間に1位に躍り出ます。

どこからあのパワーが出てくるのか

すごいですね~。

表情が苦しそうなので、大丈夫

かな?と心配してしまいます。

4周目でしばらく1位をキープ

していたのですが、思ったより

早くキプサング選手に追いつかれ

ました!

キプサング選手は同じ人間なのか?

と思うくらい、苦しい表情ひとつ

せずに走っていましたよ。

おばたのお兄さんに追われながら

追いつかれるかと思ったのですが

徐々に差を広げ、森脇健児さんは

2位でゴール!

そしていつものように倒れて

しまいました~(汗

毎回上位入賞している森脇健児さん

ですが、これは当たり前のことでは

なくて、相当な努力をしないと

為し得ないことですよね。

本当にすごい男です。

そして今回、61歳の東国原英夫

さんが7位と健闘されました。

東国原英夫さんもしばらく走れない

時期があったそうですが

ここまで復帰するのはすごいですね。

目標は森脇健児さんだそうなので

年齢を超えて勝負できるスポーツって

やっぱりいいな~と思います!

スポンサードリンク

まとめ

台風の影響もあったりで、一時は

中止も危ぶまれた今回の赤坂5丁目

ミニマラソン。

招待選手のキプサング選手も来日して

いたので開催できてよかったですね!

赤坂5丁目ミニマラソンは、距離が

短くすぐに結果が出るので

視聴者としても見やすいですよね。

そんな短い時間の間でも真剣勝負で

走れるマラソンは面白いなと

思います。プロのマラソン選手と

一緒に走るので、一流のすごさが

分かりますしね!

一生懸命真剣に走っているのを

見ると、元気がもらえます!

次回も楽しみにしたいと思います。

最後までおつきあいいただき

ありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする