篠崎恵美(フラワークリエイター)の年齢とプロフィール!不思議ちゃんは独学で結婚は?【セブンルール】

こんばんは、まりもんです!

今日の【セブンルール】

篠崎恵美(しのざき えみさん

が紹介されます!

フラワークリエイターとして

独立し、アーティストのMV

デザインや、広告CM撮影

ファッションビルの装飾などで

ひっぱりダコの篠崎恵美さん。

いったいどんな人なのか?

気になるので調べてみました!

スポンサードリンク
ねぇ、知ってる?篠崎恵美さんの3つのこと

  1. 篠崎恵美さんの年齢とプロフィール
  2. 篠崎恵美さんは不思議ちゃんで独学で独立?
  3. 篠崎恵美さんは結婚してる?

1.篠崎恵美さんの年齢とプロフィール!

出典:https://www.gap1969.jp

  • 名前:篠崎恵美(しのざき えみ)
  • 出身:栃木県生まれ
  • 学歴:文化服装学院卒
  • 職業:フラワークリエイター
  • 2009年:独立「edenworks」設立

篠崎恵美さんは音楽好きで

中学生の頃は吹奏楽部に入って

いたそうです。

その頃花には興味はなく

花屋に行ったこともないそうです

から驚きですよね!

高校生の時にはファッションにも

興味があり、高校卒業後には

服飾の専門学校へ通われました。

専門学校では自分が思うような

オリジナルのものはできなかった

そうで納得いかないままに

ファッション関係の企画会社に

就職されました。

その半年後、偶然とおりかかった

緑の生い茂ったガーデンの中に

あるアンティークショップに

入り、そこでスタッフを募集して

いたので直感で「働きたい」と

申し出たそうですよ!

わずか1、2分で決断したんだとか!

ちょっとありえないですよね!

結局その店で6年半働き

2009年に独立されたという

ことですから、時系列にすると

  • 18歳:高校卒業
  • 19歳~22歳:専門学校
  • 22.5歳:会社員
  • 29歳:店で6年半働く
  • 29歳:独立(2009年)
  • 37歳:現在

となりますね

篠崎恵美さんの年齢

おそらく37歳前後だと思います!

スポンサードリンク

2.篠崎恵美さんは不思議ちゃんで独学で独立?

出典:http://www.edenworks.jp

篠崎恵美さんは「GLOBE」

という、花を扱うアンティークショップ

で6年半の間働かれました。

初めてお店に来店して

1、2分で面接を申し込んだという

こともあり、お店の人には

「不思議ちゃん」と思われていて

誰からも花の扱いについて

教えてもらえず、ひたすら店番ばかり

任されていたのだとか。

確かに、いきなりそんな風に

働かせてくれと言われたら

この子大丈夫かな?と思われ

てしまうかもしれませんね^^;

しかしそういった、状況から

篠崎恵美さんは自分の独学

花の本を読みあさったり

店の庭で本に書いてあることを

実践、実験したりしていました。

ハマったらとことんまでやる

性格なんですね!

教えてくれる人がいないため

自由な発想力が身に付き

華道やフラワーアレンジメント

のような枠に収まらない

ほかの人が思いつかないような

デザインが生まれるように

なったんですね!

独学って、成功すれば本当に

素晴らしいですよね~

その後6年半働いたお店が閉店する

ことになり、それをきっかけに

篠崎恵美さんは独立されました。

アパレルブランドやショップとの

コラボ商品の展開やディレクション

など、活動は多岐に渡ります。

週末だけにオープンする花屋

「edenworks bedroom」も

人気だそうですよ!

スポンサードリンク

3.篠崎恵美さんは結婚してる?

出典:https://www.gap1969.jp

篠崎恵美さんが結婚されているか

いろいろ情報を探してみましたが

見つけることができませんでした。

でも、結婚適齢期ですし

もしかしたらお店に通うお客

さんの中に、いい人がいるかも

しれませんね!

もともとは、人とのコミュニケー

ションが苦手で話すのも得意で

はなかった篠崎恵美さんは

優しい花のような人がお似合い

でしょうね。

スポンサードリンク

まとめ

出典:http://www.neol.jp

篠崎恵美さんの作品は

自由ですが、どこか落ち着きや

優しさがある作品で

見る人を引きつけています。

これからもっと、私達が

篠崎恵美さんの作品を目にする

ことが増えそうですね!

どんなデザインや作品が

出てくるのか楽しみです!

独立した一人の女性としても

今後の活躍に期待したいです。

今日も最後まで読んでいただいて

ありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする