佐々木大輔(スキーベースジャンプ)の経歴と驚きの動画!事故と大怪我や高所恐怖症?彼女は?【クレイジージャーニー】

こんにちは、まりもんです!

【クレイジージャーニー】に日本で

初めてのスキーベースジャンパー

である佐々木大輔さんが出演され

ます。

スキーベースジャンプとは

高山の崖などをスキーで滑り降り

斜面が崖で途切れたりして滑れない

ところをあえて滑り、その直後に

崖を飛び降りパラシュートを使って

着地するというもので、世界一危険

なスポーツといわれています!

出典:https://camp-fire.jp

そんな危険なスポーツに挑み続ける

佐々木大輔さんは、どんな方なのか?

気になるので調べてみました!

ビッグマウンテンスキーヤーの
佐々木大輔さんの記事はこちらからどうぞ!

佐々木大輔(スキー)のプロフィール!高所恐怖症で危険?嫁はスノボ選手!【クレイジージャーニー】

スポンサードリンク
<目次>

  1. 佐々木大輔さんの経歴は
  2. 佐々木大輔さんの驚きの動画!
  3. 佐々木大輔さんの事故と大怪我や高所恐怖症は?
  4. 佐々木大輔さんの彼女や結婚は?

1.佐々木大輔さんの経歴は?

出典:http://www.sasakidaisuke.com

  • 名前:佐々木大輔(ささき だいすけ)
  • 生年月日:1977年1月31日
  • 年齢:40歳
  • 出身:青森県十和田市
  • 職業:スキーベースジャンパー
  • 1999年:プロ宣言

佐々木大輔さんは、お父様の影響で

5歳の頃からスキーを始めました。

高校時代はプロレスラーを目指して

いたそうですが、自身が予定していた

198cmまで身長が伸びなかった

ため、あきらめたのだそうです。

佐々木大輔さんは

18歳の冬にカナダのウィスラーへ渡り

スキー場のガイドとして働いていました。

本当にスキーがお好きなんですね!

海外へ渡った理由は、やはり雪質が

いいからなのでしょうか?

佐々木大輔さんは

そこで憧れの、スキーベースジャン

パーの第一人者であるシェーン・

マッコンキーさんに誘われて、

1999年

ビッグマウンテンワールドツアー

参戦しました。その大会は採点競技

で、50度を越す斜面や断崖絶壁を

滑る過激なものです。

それがきっかけで、スキーベース

ジャンプの魅力にのめり込んだ

佐々木大輔さんは、6年連続で

ビッグマウンテンに出場しました。

そして2003年のアラスカ大会で

佐々木大輔さんは日本人として

初優勝を果たしました

さらにその年のカナダ大会で、

最も観客を驚かせた選手に贈られる

「シックバード賞」を

受賞されました!

その後佐々木大輔さんは

海外の数々のスキー競技の世界大会

で入賞を果たします。

佐々木大輔さんはこのように

大会に参加しながら、専門誌向けの

撮影やスキー製品のプロデュース

日本でのスキーレッスンやツアー

などを行い、スキー人口を増やすため

の表現活動を行っています。

スポンサードリンク

2.佐々木大輔さんの驚きの動画!

佐々木大輔さんのスキーベース

ジャンプは世界一危険なスポーツ

と言われています。

いったいどんな滑りをされるのか?

驚きの動画を是非ご覧ください!

佐々木大輔さんの事故と大怪我や高所恐怖症、彼女や結婚については次のページへ!

PAGE 1 PAGE 2

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする