くら寿司社長(田中邦彦)の経歴や妻と脱サラ!寿司飯の秘密や天然魚市場とは?【人生で大切なこと】

こんにちは、まりもんです!

みなさん、回転寿司はお好き

ですか?

お寿司は昔は高級品で

店内のメニューには値段表示が

なく、お会計時に高額請求されて

びっくりする!というような事が

普通で庶民には敷居の高いものでした。

現在は回転寿司ができ、リーズナブル

に私たちでも気軽に利用できるように

なり、お寿司好きな日本人としては

喜ばしいことですよね。

そんな回転寿司でおなじみの

【くら寿司社長の田中邦彦

(たなかくにひこ)さんが

【人生で大切なこと】に出演されます。

シャリカレーやシャリコーラなど

ほかの回転寿司とはちがう

アイディアに溢れたメニューを次々

と打ち出している田中邦彦社長

いったいどんな方なのでしょうか?

スポンサードリンク
<目次>

  1. くら寿司社長田中邦彦(たなかくにひこ)さんの経歴は?
  2. 田中邦彦社長の妻田中節子さんとは?
  3. 田中邦彦社長は26歳で脱サラ!
  4. 田中邦彦社長の寿司飯の秘密と無添へのこだわりとは?
  5. 田中邦彦社長が天然魚市場をオープン!

1.くら寿司社長田中邦彦(たなかくにひこ)さんの経歴は?

出典:http://in-shoku.info

  • 名前:田中邦彦(たなか くにひこ)
  • 生年月日:1951年1月27日
  • 年齢:66歳
  • 出身:岡山県総社市
  • 学歴:桃山学院大学卒
  • 職歴:タマノイ酢(営業担当)
  • 1990年3月:くら寿司設立
  • 1995年11月:
    くらコーポレーション設立
  • 2016年:
    「JCSI日本最大の顧客満足度調査」
    で「お客様満足度日本1」を獲得

田中邦彦社長の実家は、お父様経営の

八百屋(よろずや)でした。

お父様はとても厳しく、怖い存在で

人が気づかないことに気づくこと

田中邦彦社長に身に付けさせてくれ

たそうです。

そうしたことが、現在のさまざまな

アイディアの発想力の基本になって

いるのでしょうね!

ご両親は5歳で離婚し、3歳年上の姉と

別居になり、田中邦彦社長はお父様と

育ての母と共に暮らしていました。

少年時代は、掛算の九九を覚えようと

もしないくらい遊びまわっている一方で

実は頭が良く、6年生では中2の数学

ができるほどになって、高校は地元で

1番の進学高に進みました。

この頃は、家庭の経済格差への疑問や

生きることとは何かという事について

ずっと考えておられたそうです。

高校生でそんなことを、深く考えて

いたとは、やはり頭が良い方なので

しょうね!

スポンサードリンク

2.田中邦彦社長の妻田中節子さんとは?

田中邦彦社長は、桃山学院大学で

2歳年上の節子さんと出会い

ました。

そしてお2人は学生結婚をします。

お2人とも自立心が非常に強かった

ので親の力を借りずに自分たちで

つつましやかな挙式をされました。

今では当人同士で式を挙げることは

めずらしい事ではなく、プチプラ婚

が流行っています。

しかし当時では、2人で挙式という

ことは、多くなかったでしょうね。

世の中が受け入れてくれるか

難しいところもあったと思います。

ですが、ある意味そういった新しい

事に堂々と向き合っていこうとする

田中邦彦社長はちょっとカッコいい

ですね!

妻の田中節子さんは、現在

くら寿司の取締役で環境事業本部長

を勤めていらっしゃいます。

田中邦彦社長妻の田中節子さん

自立心は共通でもタイプは全く違う

お二人なんだとか。

若い頃はぶつかる事も多かったそう

ですが、今では田中邦彦社長を支える

ことが1番大切だと考えておられ

ずっと二人三脚で歩んだこられた

ご夫婦なんですね。

スポンサードリンク

3.田中邦彦社長は26歳で脱サラ!

大学卒業後、田中邦彦社長

給料が良いことと、実際に食品流通

を消費者目線で見てみたいという

気持ちから、大阪の醸造酢メーカーの

「タマノイ酢」へ就職されました。

田中邦彦社長は営業担当として

主に大阪の寿司屋を巡っていました。

その中で、寿司屋の非効率的な経営

に疑問を持ち、その疑問を寿司屋へ

投げかけても受け入れられなかった

そうです。

やはりここでも、人が気づかないこと

への気づきがあったのでしょうね。

そこから、寿司屋業界にはビジネス

チャンスがあると考え、子供の頃から

商売をしたいと考えていた田中邦彦

社長は、昭和52年5月26歳にして

脱サラ!

大阪堺市に持ち帰りと出前専門の

小さな寿司屋を独学でオープンし

妻の田中節子さんと切り盛りし

大変なヒットとなりました。

しかし小さな店では収益にも限界

があり、田中邦彦社長は次の

ステップとして回転寿司を選び

ました!

スポンサードリンク

4.田中邦彦社長の寿司飯の秘密と無添へのこだわりとは?

田中邦彦社長

「一皿100円」

「化学調味料無添加」

をキャッチコピーに邁進していきます。

「無添」という言葉は商標登録も

されています。

田中邦彦社長は、化学調味料の入った

寿司飯の味に満足できませんでした。

故郷岡山のには、各家庭に守られて

いる代々伝わる散らし寿司のレシピ

があるそうです。

田中家にもおばあ様から伝わる

レシピがあり、それを参考に

くら寿司の寿司飯は作られました。

確かに、昔の家庭には化学調味料

なんてないですし、出汁に工夫を

凝らさないと深い味が出ません

よね。しかも安全ですし

くら寿司の寿司飯にそんなエピソード

があったとは!

さらに、田中邦彦社長寿司飯だけに

とどまらず、寿司にのせるネタや

味噌汁にまで「無添」にこだわります。

シーチキンやマヨネーズなど

合わせて200項目近い食材を

無添加にしていきました。

現在の日本では、食べ物は美味しい

のが当たり前で、さらに身体に

良いかどうかという健康志向が

高まっています。

田中邦彦社長は、アレルギーは

食品にあるという考えで、

化学調味料に疑問を持ち続けて

おり、そういった考えは現代の

ニーズにぴったり合っています。

しかもくら寿司は美味しい!と

味にうるさい浪速っ子にも評判です!

スポンサードリンク

5.田中邦彦社長のは「くら天然魚市場」をオープン!

出典:https://sirabee.com

「無添」にこだわる田中邦彦社長

すしネタの魚にもこだわり、

昨年10月には

国産の天然魚だけ取り揃えた

「くら天然魚市場」を大阪府貝塚市に

オープンしました!

養殖ではなく天然魚で、しかも全て

国産だなんて本当?

しかもお寿司も100円のまま!

果たしてこれで利益が出るのか

疑問ですよね。

しかしこれにはまたも工夫が

あったのですね。

普通天然魚は、漁港にバイヤーを配置して

都度購入するというかたちです。

しかし漁師事前に直接年間契約金額を

決めて、一船ごと購入するという仕組み

にしました。

さらに選別、加工、販売ができる

場所をくら寿司で作りました。

直接漁師と協力することで、市場を

通さず魚そ仕入れることができる

ので、新鮮な魚をお客さまに

提供できるシステムなんですね!

さらに100円を超えてしまう

ような魚は、魚屋で販売したり

寿司にできない魚も売ることが

できるので、無駄がなく

現代の「もったいない」という

意識の強い日本の消費者には

ぴったりですよね!

さらに、美味しい天然魚のお寿司が

食べられるのですから

一石二鳥じゃないですか?

くら天然魚市場は確実に収益が

上がっているそうなので

是非、そういった店舗を増やして

いってほしいですね。

もしそうなったら、もう他の

回転寿司には行かなくなるかも

しれません!

住所〒597-0021
大阪府貝塚市小瀬188
※ナビなどをご利用の場合は、お隣のホームセンタームサシ貝塚店でご検索ください。営業時間全日10:00-20:00電話番号072-493-6124

引用:http://www.kura-corpo.co.jp

スポンサードリンク

まとめ

くら寿司は昨年

「JCSI日本最大の顧客満足度調査」

で「お客様満足度日本1」を獲得

されました!

最近日本には海外からの観光客が

増えてきており、3年後には

東京オリンピックも控えています。

日本おいしいお寿司を、手軽に

世界中の人に食べてもらえそう

ですね!

日本食は無形文化遺産になりまし

たし、お寿司はその代表といっても

過言ではありません。

田中邦彦社長には、日本のお寿司の

味を落とすことなく、美味しくて

安全なお寿司をこれからも私たちに

届けてもらえるよう、がんばって

ほしいです!

今日も最後まで読んでいただいて

ありがとうございました!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする